スポーツジムに入会、再ダイエットだよ、その8の巻き!!他!!

 

 

こうして、私と美佳りんママの芸術写真撮影の日がやって来ました。

 

 

何しろ、無料で撮影が出来るという事で、2人ともその喜びようは半端じゃありませんでした。

 

 

『衣装も、何着か貸してもらえて、その上メイクもバッチリやってもらえて、二人で撮れるなんて、ゴージャス極まりないよねえ!!!』

 

 

と、私。

 

 

『そうねえ。お母さんも嬉しいわ!!明日は撮影がハードそうだから、お肌のためにも、早めに寝たほうがいいわねえ、、、。』

 

 

と、今からモデル気分?!の美佳りんママ。

 

 

そして、夕食の支度が整い、ポンちゃんが帰宅すると、、、。

 

 

『ポンちゃん、明日私達、アイドル写真?!の撮影会なんだあ、、、。いいでしょう、、?!』

 

 

と、得意気に話す私でした。

 

 

『えっ?!お母さんと2人で撮影するの?!』

 

 

とポンちゃん。

 

 

『そうだよ!それも、聞いてよ、聞いて!!タダだよ!!タダ!!!!!』

 

 

と、これまた鼻高々?!で鼻息の荒い?!興奮気味な私が答えました。

 

 

『へえー!!タダ何だあ、、、。よかったじゃん!!』

 

 

と、ポンちゃん。

 

 

そして、食事をしながら、タダ券をもらった経緯や、事前打ち合わせを今日バッチリして来た事等を話しました。

 

 

『でもさあ、、、。何か、その話は、後で笑える裏?!というか笑えるオマケ?!がついていそうだよねえ、、、。』

 

 

と、さすがクール系?!慎重派?!ポンちゃん!!

 

 

この能天気母娘♪とは、少々?!反応が違いました。

 

 

『でも、タダで出来るわけだし、写真が楽しみねえ、、、。』

 

 

と、やはり能天気な?!美佳りんママでした。

 

 

そして、その日は2人の女性陣は、早めに就寝しました?!

 

と思いきや、この2人、忙しい時ほどエネルギーパワー全開になるらしく?!夕食後、またまた2人で私が会員になっている例の面白キャラいっぱいのジムへ出掛けました。

 

 

汗をかき、新陳代謝を良くして、サウナに入りそれから休む事になってしまいました。

 

 

そして、運命の翌日がやって参りました!!!

 

 

朝の9時半から、例のスーパー内の撮影スタジオで、準備が始まりました。

 

 

美佳りんママは何分にも初めての経験だったので、私が先輩面?!をして、色々教えてあげました。

 

 

メイクさんがやって来て、2人ともまずはメイクから始めました。

 

 

今回のメイク等で一番興味深かったのは、2人のチャイナ服の時のヘアスタイルでした。

 

 

これは、鏡を見てからちょっと噴出しそうになってしまったのです。

 

 

というのも、美佳りんママはピンクのチャイナ服、私は赤いチャイナ服で、形は結構スリットがバッチリ入ったセクシー系?!なのですが、ヘアスタイルを作る時に、メイクさんが不思議な髪型?!にして下さいました。

 

 

私は、アップにしたスタイルに、何と前髪の一部分だけ、クルリンチョッ?!と、左の髪の分け目部分がまるで、ハクション大魔王(アニメ)の髪型みたいに、クルン!!とカールというかハネをつけてくれているのです。

 

 

そして、またまた面白かったのは、美佳りんママのヘアスタイルも、前髪が三角の形の今で言うウイッグ?!を付けてもらったのですが、どうして、前髪を三角形にするのか、ちょっと不思議なセンスでしたが、何だかここは、深せん!!の新鮮なノリ?!で、2人ともあまり気にせずに、されるがままのメイク?!を楽しみ、鏡の中の自分達が刻々と変化していく姿を目で追って楽しんでいました。

 

 

そして、自然な感じで、質問してみると、、、。

 

 

『私達のこの前髪は、大丈夫なのでしょうか?!』

 

と私、、。

 

 

『どういうこと?!』

 

 

と、メイクさん、、。

 

 

『母が三角で、私がクルリンチョッ?!のこのちょっと面白い形の事です。』

 

 

と、よくわからない説明?!をする私に、、、。

『こうすると、写真にしてみると、とっても可愛らしく映るのよ、、、!!大丈夫よ!心配しないで!!』

 

 

と、そう言われると、何となく安心感が沸き、チャイナ服から最初に撮影する事になりました。

 

 

2人で、鼻息荒く?!興奮しながらスタジオ内に入ると、慣れたカメラマンさん達が手際よく誘導してくれました。

 

 

美佳りんママの睫毛を見ると、まるでべティちゃんのように、はっきりとクルンクルンしていて、自分の母ながら、可愛らしい少女のような変身ぶりに、、。

 

 

『お母さん、とっても可愛いよ!!』

 

 

と、大声を上げて喜んでいる私でした。

 

 

そして、撮影開始!!これが、やはりポーズを色々取らされて、しんどかったのです。

 

 

中国風の赤い派手めな大きな扇には、鶴等の美しい絵が描かれていて、その前に赤いチャイナ服で、左の分け目部分の前髪がクルリンチョッ?!!な私が籐のかごのようなバッグを手にして座って、シングル撮影!!

 

 

それから、立って椅子の背もたれに手を添えて、椅子には梅の花?!のような造花が豪華な花瓶に入っていて、その造花入り花瓶が置かれていました。

 

 

そこでもハイポーズ!!

 

 

それらのポーズ以外に、うちわを手にして、ハイポーズ!!

 

 

それから、傘を差してハイポーズ!!

 

 

笛を吹くまねしてハイポーズ!!

 

 

灯篭持ってハイポーズ!!

 

 

等、いくつか決めポーズを設定されて、アイドルモデル気分♪を久々に堪能させて頂きました!!

 

 

美佳りんママのシングル撮影も無事終了!!

 

 

それから、2人のペア撮影が始まりました。

 

 

手を繋いだり、どちらかが椅子に座り、どちらかが、椅子や肩に手を添えたり、クルリンチョッ?!と、三角ちゃん?!のチャイナ服中国風撮影も滞りなく終了しました。

 

 

美佳りんママは、撮影が始まると、私の心配をよそに、全く緊張しないで、アイドルになりきっていた?!ので、周りのスタッフの方々も、難しいポーズをどんどん挑戦させて下さり、美佳りんママはとっても楽しそうで、見ていて私も楽しくなり、だんだん私も緊張から解放されて、気付いた時には、前髪クルリンチョッ!や三角前髪!の事など、すっかり忘れてしまいました。

 

 

環境とは凄いものです。

 

 

あっという間にこの能天気ちゃん母娘♪の気分を、どんどん芸術被写体気分♪?!に陶酔させてくれました。

 

 

そして、ここでお色直しが始まりました。

 

 

基本的な髪型はそのまま残して、ドレスに合わせて、私の場合はオレンジのスプレーをかけられたりしました。

 

 

そして、チャイナ服の時は赤いバラだった髪飾りが、オレンジドレスには、華やかな黄色のひまわりの髪飾りを付けて頂きました。

 

 

美佳りんママは少し薄めのピンクのドレスで、髪型は、三角前髪から少し変更があり、右のほうに前髪を流す感じで、今回は自然な仕上がりになっていました。

 

 

そして、可愛い花の飾りを髪に付けて頂いていました。

 

 

ネックレス、はおりもの等の小物準備も無事終わり、洋装は、ドレス用の手袋もして、スタジオに入りました。

 

 

このお色直しが本当に早かった!!

 

 

まるで、昔、ドリフターズがやっていた『8時だよ、全員集合!!』で、コントの後半戦に入る時、いかりやの長さんが、

 

 

『じゃ、後半参りましょう!後半出発!!』

 

 

と掛け声をかけると、♪チャンチャンチャン、チャンチャンカチャンチャン、チャンチャンカチャンチャン、チャンチャーン!!♪

 

 

と、音楽が始まり、それまでのセットが回転して、新しいコントのセットに早変わりする!!そんな感じに早変わりしていました。

 

 

(もちろん、ドリフの全員集合のセットほど早くはありませんが、、、【笑】)

 

 

そんなこんなで、私と母の後半戦?!が始まりました。

 

 

この洋装シングルポーズは凄かった!!

 

 

何が凄いって、マントのように、ドレスの裾を私の顔に持ってきて、後ろから風のようなものを送ってもらい、マントに埋っているみたいな感じにアレンジしてもらい、表情を付けてハイポーズ!!

 

 

これは、陶酔するなといっても無理でしょう!!?というくらい、ノリノリ状態になってしまいます。

 

 

オレンジのドレスのバッグは、紫の壁紙!

 

 

何とも、艶やかなその色使いに、出来上がりが楽しみな分、バッグの色や、スタジオの雰囲気に、自分の表情等が、負けてしまうのでは、、?!なんて少々心配もしていましたが、スタッフの方が能天気な私を上手に乗せて下さり、やっぱりノリノリ!!で、それらのポーズを乗り切りました?!!

 

 

こうして、私のシングル撮影、美佳りんママのシングル撮影と続き、無事終了!!

 

 

洋装のペア撮影の頃には、2人ともすっかり堂に入っていて?!これで撮影が終わると思うとかなり名残惜しい気持ちになっていました。

 

 

こうして、何とか、全工程終了したのでした。

 

 

全てが終了した頃には、昼過ぎになって、やっぱりお腹がグースカピープー?!状態で、ドレスが入らなかったら?!と、軽めな朝食だったので、お腹が空きまくっていました。

 

 

美佳りんママも十二分に堪能して、綺麗な写真に仕上がる事を願って、後の事は、餅は餅屋にお願いして、引き上げる事にしました。

 

 

こうして、撮影は滞りなく終わり、出来上がりを楽しみに、帰って行きました。

 

 

、、、が、お笑い系な私達母娘♪?!には、こんなスマートネスな終わり方?!が許されてはいなかったのです!!!?!

 

 

(つづく)