人生山あり、谷あり!!それからの私達♪その6の巻き!

 

 

こうして、私とポンちゃんのハチャメチャ大作戦?!INカラオケ大会♪は、ハプニングの幕開けとなった一曲目を何とか歌い上げ?!

 

 

 

(歌い上げたのはポンちゃんだけですけど、、、、。)

 

 

 

私が怪しげな?!いやいや妖しげな?!やはり怪しげな!バックダンサーズ?!ではなくたった一人なので、怪しげなバックダンサー!!として、舞台にしっかりと君臨?!したのでありました。

 

 

 

こうして、どうにかこうにか一曲を終了して、その盛り上がった状況に、私のお調子者気質と、クール系?!ポンちゃんの意外とお笑い系的プロデュース気質?!がプラスして、その場で、ポンちゃんに、

 

 

 

『ねえ、ポンちゃん、この際パーッとやってしまいましょうか?!他の歌を歌ってもいいかなあ?!』

 

 

 

 

『やっちゃえ、やっちゃえ、、、。皆お客さんも喜んでいるし、ここは、パーッと楽しんでしまいましょう、、、。どんどん歌いなよ、、、。』

 

『そうだね、、。』

 

 

 

 

と、クール系で普段から私のやることなすこと結構細かいチェックを入れるポンちゃんが、この時ばかりは、大いなるOK牧場!(ガッツ石松さんではありませんが、、、。)

 

GOサインを出してくれたので、ここは思い切って大胆不敵に、楽しみましょう、、、。

 

 

と素直に思いました。

 

 

そして、、、。

 

 

 

『皆さん、大きな声援を有難うございました、、、。』

 

 

 

すると、、、。

 

 

 

『いいぞー!!もう一曲歌ってよ、、、。』

 

とか、

 

 

 

『アンコール!!』

 

と、老若男女問わず、多くの方々が温かい声援をかけて下さいました。

 

 

本当に、本当に嬉しかったのです。

 

 

そして、、、。

 

 

 

『もし、よろしければ、後何曲か日本や中国の歌を歌わせて下さい、、。』

 

 

『いかがですか?!いいですか?!』

 

 

 

すると、、、。

 

 

 

『もちろん!いいよ!歌って!!』

 

 

 

と、たくさんの中国語の声や、それらに混じって、またまた多少たどたどしいたくさんの日本語で、

 

 

 

『どうぞ、、。どうぞ、、。』

 

 

 

『こんにちは、、、。』

 

 

 

『有難う、、、。いいです、、。いいです、、、。』

 

 

 

等など、、。

 

 

 

こういった反応をたくさん頂き、私も元気百倍になり、

 

 

 

『分かりました。それでは、また応援よろしくお願いしまーす。』

 

 

と、今度はポンちゃんが持っていた、壊れていない音の出るマイクを手にしっかりと持ち、歌い始める事になりました。

 

 

 

『それでは、まず大好きな中国語の歌を歌います。』

 

 

 

と、中国語の好きな歌を何曲かアトランダムに即興的にあれこれ歌い始めました。

 

 

 

いちいち伴奏のカラオケを流してもらうのも、面倒だと思ったし、何よりも、私が突然にその場の状況で、あれこれ歌い出したので、係りの方々や、きっとカルピス服?!の司会のお姉さんも、びっくり状態だったと思いますが、ここまでくると、そんなことはお構いなしよん状態♪の私です。

 

 

 

いや、私達というべきでした、、。

 

 

 

ポンちゃんも大胆不敵ハチャメチャ仲間♪です。

 

 

だからして、伴奏なしのアカペラで、歌い始めました。

 

 

すると、、、。

 

 

 

『いいぞー、、。上手いぞー、、、。頑張れ!!』

 

 

 

という掛け声と一緒に、いつのまにか、観客の皆さんも一緒に歌い始めました。

 

 

そうなのです。

 

 

中国の人は皆さん大の歌好きな国民性!!なのでした。

 

 

それから、23曲私の好きな歌のメインどころを歌い続けました。

 

 

 

このスーパー主催のカラオケ大会は、野外ステージだったので、舞台の後ろ以外は、四方八方お客さんが自ら勝手に席を作って、舞台を楽しむ事が出来たので、大変暑い中、左右の石垣や、坂道に立って見て下さっている方々もいらっしゃったので、有難いなあ、、、。と思い、私もフル回転で、四方八方の方々に、歌いながら、先ほどの不思議ダンスも再び披露しつつ、♪とっても、可笑しな美佳(めいちゃあ)愛嬌♪?と笑顔!!を振りまいて、頑張りました。

 

 

 

すると、、、。

 

 

 

またまた、大盛り上がり!!!

 

 

 

『わっはっはっは!!!!』

 

 

元気の良い、おじいさんや、おじさん方の渋めの笑い声が響き渡り、それから、女性の賑やかな華やかな、

 

 

『あっははははー!!!』

 

 

的な可愛らしい笑い声も響いてきました。

 

 

 

私は何が嬉しい?!って、私の周りの人々がお腹を抱えて笑ってくれる事ほど嬉しい事はないと思っている人間なので、、、。

 

 

 

(やはり根っからの天然?!お笑い系?!なのでしょうか、、、?!)

 

 

 

もう、めっちゃ感激や!!!とはこういう状況を言うのでしょう、、、。

 

 

嬉しくてたまりませんでした。

 

 

右脳がフル回転している中で、敢えて左脳を必死に動かしながら、隣でクール系お兄さんが何をやっていらっしゃるか?!覗いてみると、、。

 

 

大笑い!!しているではありませんか、、、。

 

 

 

クール系敏腕マイマネージャー?!のGOサインが出た?!と判断して、私は、その後日本の歌も歌おうと、即興的に、密かに?!マイ段取り?!を考えていました。

 

 

(まだ、まだ続きますよん!!)