家具運びにゃー参ったよ!その2の巻き!!

 

こうして、ルーメイちゃんと私は、ルーメイの家具選びを終えて、とりあえずは、ルーメイにとって、すぐに必要な机とタンスを購入しました。

 

そして、たくましき、おっちゃんが登場!!

 

何が始まると思いきや、おいちゃんは、オンボロリヤカーを準備して、それから、リヤカーの上に一枚の板をのせました。そして、その上におもむろに買ったばかりの新品家具ちゃん達をボン!!と載せました。

 

『ちょっと、何かパッキングとかしなくて、直載せ?!で大丈夫かいな?!』と私。

 

『大丈夫大丈夫。問題無いよ!!』と、お得意の口癖のルーメイちゃん!!

 

そして、そのままルーメイの新住居にお持ち帰り!!とあいなりました。

 

つまり、配達のおいちゃんと一緒に、私達も配達員となり?!一緒に楽しい楽しい運送屋さん?!をすることになったのです。

 

そして、徒歩にして30分近い道のりを、えっこらさっこら!!えーっさえーっさえっさほいさっさ!!♪おサルの篭屋だほいさっさ♪(笑)?!

 

と、旅は道連れ世は情け!!深センゴチャゴチャ舗装していないガタガタ道を歩け運べ大会?!を汗をかきかき、新メンバー?!のおいちゃんと一緒に3人トリオで運ぶことになりました。

 

これにはかなりびっくり!!しました。

 

『だって、私達は客だー!!(大声?!)』で叫んでしまいましたが、日本語だったので、おいちゃんは分かるはずも無く、中国語で言っても、『そうだねえ。さあ行くよ。急ごう!!』と、おいちゃんに軽くかわされて?!しまいました。

 

とにかく道中のガタガタ道には、疲れ果ててしまいました。

 

この約30分近い時間内で、ハプニングも多々ありました。

 

ルーメイと私で傾くオンボロリヤカーを、両手でしっかりと押さえながら、時に大きな石ころにゴツンと当たったかと思ったら、2つあるうちの1つのタイヤのネジがはずれてしまい、タイヤが丸ごと取れてしまい、大慌てのてんてこまい状態!!

 

になり、ルーメイと必死で鏡が上についてある買ったばかりのタンスをしっかりと抱きかかえて歩きました。