いよいよ、エイプリール大作戦の本番です!その4の巻き!!

 

こうして、ポンちゃんは真顔で不機嫌そうでした。

 

 

私は心の中で(これって成功?!嫉妬して焼もちを手紙の相手に焼いて、怒っているの?!それとも単に深せんだから危ないから、やたら知らない人に会いに行くな!!と聞き分けの無い私を怒っているだけ?!)後者だとまた私は、失敗でしょう!と泣きそうな気分になってしまいましたが、ここは女優を貫こうと私は続けました。

 

 

『ポンちゃんさあ、心配なんでしょう、、。焼もち焼いてるんでしょ、、。まあまあまあ、、。』と言ってみると、別に、そうじゃないけど、ただ心配なんだよ。また冬瓜事件の時みたいに、美佳はとんでもない事言ったりやったりするから、身の危険にも為りかねないから、心配して言っているんだよ、、。』

 

 

『なあんだ、そうなのか、、。こんなラブラブレター貰っても、どうってことないんだね、、。じゃあ、私ってあんたの何なのさ?!』と聞くと、

 

 

『はあ?!何言ってるの、、。』と言って、パソコン君のほうへ向かいました。

 

 

何だか頭に来て、『ちょっとあのさあ、、。ポンちゃんって感情というものがあるの?!何か不思議だよ、、。理解出来ない、、。』と段々いつもの如く蛇がとぐろを巻くようにしつこい美佳(めいちゃあ)が出現してしまいました。

 

 

これにはさすがにポンちゃんも困ったらしく?!すっぱい梅干顔!!になって、『煩いよ!』と返したので、ちょっと可愛子ぶって、『でも、ちょっとは心配した?!』と言うと、

 

 

『ちょっとね。』と、さすがに根負けして?!右手の親指と人差し指をすぼめるポーズを取りました。

 

 

『まっいっかあ、、、。成功ってことかな!!』と私が種明かしをあっけなく?!始めました。

 

 

『実はさあ、今日って何の日?!』と、謎めいた感じで続けました。

 

 

『あーもしかして、エイプリルフール?!』

 

 

『ピンポーン!!これは嘘デース!!』

 

 

『はあ?!何それ?!じゃあ、、、、。』

 

 

『そうだよ、これは全部美佳と何人かの愉快な仲間達が、協力してくれて、制作しました、、、。』

 

 

『うわー凄いなあ!!(笑)』

 

 

『誰が書いたのでしょう、、?!』

 

 

『わかった。イエ先生?!』

 

 

!(^^)!ピンポーン!!』

 

 

『隊長、参りました。手が込んでるねえ、、。』

 

 

そして、マッサージ屋のパティちゃん?!がタイプで打ってくれたことも白状?!しました。

 

←戻る   ホーム   進む→