強烈な?!忘れられないエイプリルフールその4の巻き!

 

こうして、素晴らしく完成度の高い?!英文ラブレターの下書きが出来上がりました。私はあまりに嬉しくて、ワクワクして、この計画を誰かに話したくてたまらなくなってしまい、気付いたら、ポンちゃんとよく行く、あの私たちのオアシスである、某盲人マッサージ屋さんへと足が赴いていました。興奮しすぎて?!神経も疲れたのでしょうか?!マッサージをしてもらおうと、早速出掛けました。

 

 

以前私の誕生日を祝ってくれた、あのマッサージ屋さんです。久しぶりだったので、受付の女の子や、マッサージ師の友達が皆大歓迎してくれました。

 

 

『美佳(めいちゃあ)久しぶりだね。元気?!』とか、『最近は何をして暮らしているの?!』とか、、、。早速芸能人並みに?!質問攻めに遭いました。

 

 

そして、マッサージ後に、お茶を出してくれるのですが、そのフロントのソファーに座りながら、『ちょっと面白いことを、企んでいるんだ、、、。』と、謎めいた発言?!をし始めました。

 

 

『何?!』

 

 

『教えてよ。』

 

 

『一人でニヤニヤして、、どうしたの?!』と、ここに来ると、寂しさはふっとんでしまいます。

 

 

とにかく人間好きな皆さんで、根掘り葉掘り?!聞いてくれるのが、超淋しがり屋!!の私は嬉しくてしかたがありませんでした。

 

 

『皆、エイプリルフールって知ってる?!』

 

『愚人節(イーレンジエ)でしょ?!』

 

 

ちなみに、愚人節とは、中国語でエイプリルフールという意味です。

 

 

『ピンポーン!!』と私、、。

 

 

中国では、エイプリルフールを楽しみ風習については、あまり聞いたことがありませんが、今の世代の若者は、皆わりと知っています。

 

 

『何かするの?!』

 

 

『旦那に一泡吹かせよう、、。と思って、、。』

 

 

『えー!!美佳、何をするの?!』とそれから、例の英文レターの企みについて、延々と説明し始めました。

 

 

『面白い!!』

 

 

『ハハハハハハア!!』と皆さん笑ってくれました。

 

←戻る   ホーム   進む→