強烈な?!忘れられないエイプリルフールその3の巻き!

 

ミスターイエ先生と、楽しいエイプリルフールのご相談をしました。英会話の授業中なので、ポンちゃんを、あっと言わせる?!ために、この計画で一番重要な、スマートネスな?!英文ラブレター制作の話を、進めて行きました。イエ先生も、思いのほかのりのり?!で、この計画を手伝って下さいました。私が、筋書きを書いた通りに、プラス想像力を働かせてくれて、割合と高度なロマンチック街道一直線?!的な、ラブレターが着々と完成していきました。

 

 

一応設定は、夜間等の成人向けの英会話学校に、仕事が終わってから通い、英語を真剣に勉強し始めて、まだ間もない若い男性、、。という事にしました。変に長すぎてもいけないし、便箋にして1枚半くらいに収めようと考えました。そして、劇的な出会い?!をした場所は、例の大きな何でも揃う書店にしました。無理の無い?!設定でした。考えれば考えるほど、想像がふくらんで、イエ先生が楽しそうにのってくれた姿にも感動していました。その私の変てこな筋書き?!で、それまで英会話の授業をしても、雑談ばかりで、私自身も、あまり真剣に取り組まない感じ?!であったその授業が、それまでで一番充実した、まさに生きた英会話をイエ先生から学ぶことが出来ました。

 

 

自分が言いたい事、表現したい事を、楽しみながら英文に直していく事が、こんなにも勉強になるとは、不思議な感覚でした。

 

 

そして、イエ先生の、『これは日本語で何と言いますか?!』という、普段ならちょくちょく入る、例の?!質問コーナーになってしまう空間すら、覆ってしまうくらい?!二人とも英文ラブレター作成に夢中になっていました。

 

 

『これで、旦那さんも、かなり心配になり気にして、オロオロ?!してしまうでしょう、、。』イエ先生も、持ち前のロマンチック路線を大いに発揮して下さいました。

 

 

『あーあの日以来、あなたのことが忘れられません、、。』とか、自分で制作しながらも、自ら読んでいたら、自分自身も恥かしくなってしまう?!事を、イエ先生は、大笑いながらも、上手にきれいな英語で表現して下さいました。

 

 

お陰でこの日の英会話の授業で覚えた恋愛等に関する単語や言い回しは、良く覚えることが出来ました。今でも、あの日の授業は忘れる事が出来ません。いい思い出です。こうして、スマートネスかつ、わざとらしく無い、英文レターの下書きが完成しました。いくら普段、私の悪戯等を、簡単に見破ってしまう?!ポン様?!でも、私が作ったとは、とうてい思えないこの英文ラブレターを見たら、きっと見事に騙されてしまうことでしょう、、?!ウヒヒヒヒ、、、♪ムハハハハハ、、、♪と一人でニヤケてしまうくらい、完成度の高い作品?!に仕上がっていました。

 

←戻る   ホーム   進む→