美容院で大騒動?!その7の巻き!!

この兄ちゃんが言った一言が大きな事件に?!発展していくのは時間の問題でした?!

 

 

全くもって、『ちょっと、私は客だよ!!あなたさあ、客に向かってよくそんなことが言えるわねえ!!』と私もあまりに失礼極まりないその兄ちゃんに向かって、直球で、バシバシと言い返しの攻撃に出ていました。

 

 

そのやりとりに、周りの美容師さんや、お客さんもハラハラしながら、半分くらい面白がって?!見ていました。(えーい、いいや、売られた喧嘩は、全額買わせて頂きます?!こんなに嫌な気分にさせられて全くもって割が合わない!!)私の怒りは極限に来ていました。

 

 

そして、あの冬瓜事件?!の時のように、まず世論を味方につけよう?!と思い、周りの人達に、『どう思う?!』と聞きまくることにしました。

 

 

すると、周りの美容師さん達は、『人それぞれ、審美感も違うし、彼がそんなことを言ったとしても、気にすることないよ。』とか、『ひどいこと言っているよね。気にしなくていいよ。』とか、色々と言ってくれました。

 

 

私も彼の思いがけない仕打ち?!に、思わず涙がこぼれてしまい、『女性にまして、客に向かって失礼よ。こんな店、二度と来ないわよ。そんな事言ったりしていると、いくらあなたの腕がよくったって、客は去って行くわよ。色んな人がいて、それぞれの美しさを求めて、夢を描いて美容室の門を叩くのよ!!あなたの仕事は、そういう人達の夢を叶えるお手伝いをする仕事でしょ?!違うの?!人の気持ちが分からないようでは、素晴らしい一流の美容師には成れないわよ!!あなたみたいにしていると、後は、どんどん落ちていくだけよ!!』と言いたい事を、泣きながら思いっきり吐き出していました。

 

 

すると、『そうだよ。』と応援してくれる人がいたり、ちり紙を渡して涙を拭いてくれる人がいたりして、何だか大騒動に発展していました。

 

 

またまた説教せずにはいられない、金八美佳(めいちゃあ)?!が現れていました。

 

←戻る   ホーム   進む→