この辺で、ドキドキ♪ドラマチック?!なお話です。大地の子 月梅さんのお話その1の巻き!!

 

ルーメイちゃん『美佳倶楽部』の設立員に大抜擢?!トレードのお話へ続く前に、この辺で深せんで楽しかったドキドキ思い出のひとコマをご紹介しましょう!!美佳りんママ再来の少しだけ前に起こった、運命的な?!出来事でした。

 

 

当時、張先生の易占いの授業を受け始めたりしていて、つまり私は新鮮な楽しい深せんにいながら、人生を突き詰めて真剣に考えているという哲学少女?!もとい哲学ウーマン?!でありました。

 

 

そんな楽しいながらも、悩み多き深せん生活を送っていたある日の事でした。

 

 

スーパーでの買い物帰り、いつもの道を何気なく歩き何気なく、目に付くあるビルの大きな映画の宣伝看板!!私の目を惹いたその文字とは、そうです、ある有名な女優さんの名前でした。その名前とは、『蒋文麗』この3文字の美しい名前でした。

 

 

その人は、名前の如く大変美しい女性で、皆さんもご存知だと思いますが、NHK日中合作ドラマ『大地の子』で、陸一心役(上川隆也さん演ずる)の妻の月梅役(蒋文麗さん演ずる)のその蒋文麗さんの名前でした。

 

 

立ち止まって看板を見つめると、『グアシャー』という中国映画の主演で、その映画の公開舞台挨拶で、何とこの深せんに、彼女やその他の共演者等がいらっしゃる、、。という内容でした。

 

 

彼女とは『大地の子』の撮影時に、(中国ロケの時や、日本にいらした際に、)ご一緒させて頂いた事があります。

 

 

私は、蒋文麗さんや、その他の方々の通訳等をさせて頂いておりました。その時から、彼女の大変熱心な仕事ぶりや、素敵な笑顔、飾らないお人柄に、心から憧れの念を抱いていました。

 

 

また、彼女が以前教鞭を取っていた北京映画学校私が留学した時も、大変親身になって、私の事を応援して下さり、心から感謝していました。

 

 

でも、きちんとお礼をする機会も無く、6年くらい経っておりました。そんな時に、この知らせ!!私は神様が、『美佳!!ポンちゃんと二人で映画の公開舞台挨拶に、行きなさい!!そして蒋文麗さんに、きちんと感謝の気持ちを表しなさい!!』と背中を押してくれて、大きなチャンスをこの深せんでくれたと思わずにはいられませんでした。

 

 

忙しい彼女とこの深せんで再会出来るなんて、夢としか思えないほどドキドキと胸の鼓動が高鳴っているのが聞こえました。

 

   ホーム   進む→