美佳りんママの2度目の深せん復活戦?!母の書道交流その2の巻き!!

 

あのミスターイエ先生とも連絡を取っていたので、今回は美佳りんママを、私の日本語会話授業の特別ゲストとして、ご招待しようと考えていました。

 

 

もちろんミスターイエ先生は、飛んで火にいる夏の虫?!のごとく、大大大賛成でございました。

 

 

『是非お母さんに来て頂きましょう。大歓迎ですよ。』という事でした。(もしかして、今度は日本人の年輩の女の人の声は、こんな感じです、、。?!とか紹介して、母も会話の特別講師?!に変身させられて、教科書を読まされたりするのかしらん?!)と少々胸をときめかせて?!おりました。

 

 

結局、授業は普通バージョン?!で終わりましたが、美佳りんママの事も、生徒さん達は、『美佳先生のお母さん、お母さん!!』と言って大歓迎してくれました。

 

 

『皆とても真面目だね。頑張って勉強しているのねえ、、。』と言って、美佳りんママも興味深く授業参観していました。

 

 

そして、授業後は美佳りんママの18番の写真バシバシ撮ります編になりました。

 

 

生徒の皆も、写真が大好きで、『ちょっと待って下さい。この位置に、イエ先生、そしてここは、美佳先生のお母さん、美佳先生の位置はここです。』と、細かく構図のチェックが始まりました。

 

 

皆が定位置に辿り着いて、ハイポーズとなるまで、かなり時間が経ってしまいました。

 

 

でも、上手に撮ってくれました。美佳りんママは授業にも無事参加して、楽しいひとときを過ごしました。

 

 

そして、イエ先生は、今回の彼女の旅行を、ある一つの行動を起こしてくれて、今後の素晴らしい出会いにつながる大きな事を成し遂げてくれたのでした。

 

 

5日間くらいしかない今回の渡航でしたが、美佳りんママの復活戦は、意外にもかなりの充実度を極めておりました。

 

 

イエ先生の大事業?!は次回お話させて頂きましょう!!

 

←戻る   ホーム   進む→