こりゃー大変だ!浴室修理には、参ったよ!!その2の巻き!!

 

私がかなり怒っている様子を見た、修理工の兄ちゃん達は、恐る恐る?!本日の締めのお仕事を始めていました。

 

 

テレビを見たり、他の部屋にいたので、兄ちゃん達の修理状況を観察はしていなかったのですが、、。

 

 

時間も時間なので、どんな事をやっているのかと気になり、二人で見に行ってみると、、、、。

 

 

何とまあ、、。びっくり!!というより、中に浴室の傍に近づくにつれ異様な匂いが鼻をつきました。

 

 

思わず二人で『うわー何これ、くさーい!!気持ち悪い、、。』と顔を見合わせてしまいました。

 

 

修理工の人々は、『排水管の中の水が腐っていて、これが漏れる原因でもあり、壊れているので、すくって捨てているのです。』と。

 

 

見てみると、紙コップのようなものに、何杯もその腐った変な灰色の水をすくっては、捨てているという作業を何人かでしていました。

 

 

『うわーこりゃひどいねえ。』と私達、、。

 

 

『あとどれくらいかかるの?!』

 

 

『とりあえず、まだ工事は途中なので、明日以降もかかるから、今日は後15分くらいで終わりにします。』と言われました。

 

 

あまりの臭さに、その場にいれずに、ポンちゃんと二人で逃げてしまいました。

 

 

今日は早いとこ寝せて欲しい、、。と心から願っていました。

 

 

それから20分くらいして、『終わりました。遅くまですみません。また続きは明日やります。』と挨拶して、彼らは帰って行きました。

 

 

ポンちゃんはもう半分寝ていて、『おやすみー』とバタン休でした。

 

←戻る   ホーム   進む→