日本語会話の美佳先生になる!!その?Aの巻き!!

 

いよいよ教える初日を迎える事になりました。

時間は短いし、立場上、イエ先生の助手という事で、もっと気を楽にして、楽しく授業をすればいいんだから、、。と思えども、新しい未知の世界に足を踏み入れる事は、いつも不安緊張が付きまとうものです。とはいえ、ここは深セン、、、。

 

とにかく失敗を恐れずに楽しもう、、。という気持ちの方が先行していました。夕食を早めに作って、ポンちゃんに置き手紙をして、(置き手紙というのが、ドラマで有りがちなワンシーンで、結構好きな光景なので、たいした内容もなかったのですが、手紙も添えておきました。)

 

そして、6時半の打ち合わせに間に合うように出掛けました。教材は前もって渡されていたので、その教材にそって、イエ先生と簡単な打ち合わせをしました。

 

 

私の担当は前半戦の会話専門を教える事に、それ以外に日本の歌を教える事も楽しいという事になり、お得意の芸関係は楽勝?!という事で、毎回一曲を皆に教える事になりました。

 

 

←戻る   ホーム   進む→