英会話の先生は巡り巡ってイエ先生なのだ!その?Dの巻き

 

と、こんな感じで週二回のミスターイエとの、英会話レッスンを続けている私でしたが、イエ先生との、何ともチグハグしたレッスンは、英会話を学ぶというよりむしろ、面白い個性を持ったある中国人との、奇妙なユニーク!!交流の一環だったような気がします。

 

 

イエ先生と会った日は、ポンちゃんやル−メイ(あのGホテルの中国人の大の仲良しになった女性)に話すネタがたーくさんありすぎて、涙アリ、笑いアリ、時に怒りもあったけど、とにかくイエ先生といると、色んな意味で、超刺激的な日々に変化するのだから、、。

 

 

何とも有り難い存在だったと、今となっては、心から懐かしく感じています。

 

 

また、イエ先生の人脈の広さは、凄いものがあり、普通出会えないでしょう、、、!!という人々を紹介してくれたり、普通出くわさないでしょう、、、!!という現場や、環境をプレゼントしてくれたり、色んな意味で、美佳りん一家を大いに楽しませてくれました。

 

 

英会話は相変わらずダラダラムードで進んでいき、私も何時の間にか、そのダラダラムードに、それはそれで、馴染んでしまい、英会話レッスン中に、イエ先生につい悩み事を相談してしまったり、、、。愚痴をこぼしたりもしてしまいました、、、。

 

 

しかしながら、イエ先生は、愚痴を話したり悩み事の相談には、本当に適さない?!方だったのです。

 

 

そこがまた、ミスターイエのユニークな所以なのかもしれませんが、、、、。

 

 

その、どつぼに、はまった私のお話はまた追々する事に致しましょう、、。

 

 

人にも適材適所というものがあるように、イエ先生は人並みはずれたすごい所をたくさん持っていらっしゃるのですが、人情感覚と申しましょうか?!寅さんと池中玄太が大好きな熱い?!私のキャラクターと、どうも上手く噛み合わないところが多々出てくるのでした。

 

 

それはそれで、面白かったのですが、、、。不思議なもので、イエ先生のスペシャル個性!!に、私は可愛がって頂く事になり、何とイエ先生の日本語会話教室の助手を勤めることになってしまったのです。

 

 

これが、またまた色々笑わせてくれる、貴重な体験をさせて頂きました。そのお話については、次回致しますね、、。ミスターイエとの炸裂した大激情の日々は、美佳りんも体当たりで臨んでいたのでありまする、、。

 

 

←戻る   ホーム