冬瓜

    TOP > 深セン日記INDEX

  1. 運命の深セン入り
  2. 深セン中国工場
  3. スーパーのレジでびっくり
  4. 治安の悪さ中国No1?
  5. サウナ・マッサージデビュー
  6. 安くて美味しい中華料理
  7. 可愛い中国人姉妹とご一家
  8. エステにデビュー
  9. 調べ物は人に聞け!
  10. 恐ろしい大冬瓜事件?!
  11. 芸術学校でわくわく
  12. ダンス教室は面白、おかしい
  13. 英会話教室を探せ!
  14. 大書店はまるで図書館
  15. 英会話サロンへ初参加
  16. 英会話の先生はオージー
  17. 英会話の先生は中国人
  18. 日本語会話の先生になる
  19. 日本語授業でのハプニング
  20. 一人ランチも孤独じゃない
  21. ホテルからアパートへ
  22. 恐るべし中国の家具屋 -クリスマスの悲劇-
  23. 両親も溶け込む中国文化
  24. 大胆な窃盗目撃
  25. 中国茶のお手前
  26. 間違い電話 中国編
  27. 浴室修理には参ったよ
  28. 火を使うマッサージ、櫛を使うマッサージ
  29. 占い大先生との衝撃な出会い
  30. 占い、易経、算命学を極める
  31. ハッピーバースデー in 深セン
  32. 母の書道交流
  33. 大地の子 月梅さんのお話
  34. 美容院で大騒動
  35. 露店での食べもの
  36. 美佳倶楽部への道
  37. 熱烈エイプリルフール
  38. 引越しで知る異文化




10. 恐ろしい大冬瓜事件?!
深せんでの生活も2,3週間経つと、さすがの私も人恋しくなって参りました。相変わらずのホテル住まいで、公寓(マンション)への引越しの兆しも、まるでなく、、、(始めの話だと、2週間くらいホテルに住み、その間にちゃちゃーっと内装工事を終え、引越しして、いよいよ地に足を付けての、落ち着いたマイハウスで深セン生活が始まるはず、、、、でした。

ところが、待てど暮らせどまだらしいのです。まあ、中国は、焦る事は禁物です。ゆったりと待つ事の大切さだけは、長年の中国生活経験ありの私にとって、中国生活の常識として、体感済みの良く分かっていたところでした。

ホテルの人たちも、皆いい子達ばかりでしたが、彼ら彼女らにも、忙しいお仕事があり、そうそう私の寂しさや慣れない土地での愚痴を聞いてくれる時間は、ありません。というよりも、時間がもしあったとしても、仕事外のプライベートタイムを、ある寂しがりやの日本の主婦、美佳(めいちゃあ)さん?!のために、使ってくれるようになるほどの、お互いの間に深いつながりというか深い絆を持つに至るきっかけというものが、ありません。

だから、私もホテル以外で何とか自分の場所を作り、一日も早く、中国の人と、知り合い以上友達未満くらいの関係を築きたいと思っていました。

以下続く、、、



全文はこちらから、、、
恐ろしい大冬瓜事件?!1
恐ろしい大冬瓜事件?!2
恐ろしい大冬瓜事件?!3
恐ろしい大冬瓜事件?!4
恐ろしい大冬瓜事件?!5
恐ろしい大冬瓜事件?!6
恐ろしい大冬瓜事件?!7
恐ろしい大冬瓜事件?!8
大冬瓜事件の余韻、、、1
大冬瓜事件の余韻、、、2
大冬瓜事件の余韻、、、3
大冬瓜事件 友情偏1
大冬瓜事件 友情偏2
大冬瓜事件 友情偏3




深センのランドマーク 地王ビル展望台からの夜景