深せんのある日の出来事(その二)の巻き!

 

ホテルから歩いて5分くらいのところに、ある大きなスーパーがありました。

 

衣料品から食料品、文房具等おおかた必要なものは何でも揃う大きな中国のデパートという感じのところです。地下に有る食料品売り場へ直行して、楽しい楽しいお買い物,,♪♪

 

 

お菓子から、洗顔料そしてタオルにビールに、さきいかに、お気に入りのシャンプーにリンスに、、籠の中がマンパン状態、、。どっこらせっと籠をレジへ、、。レジの女性を見てみると、あれっ?!座ってお仕事しています。日本とぜんぜん違う感じ、、。

 

 

レジのお姉さんに買い物したもの達を、よろしく計算くださいと、彼女の手に委ねて待つこと30秒、、。

 

なぜっ?何もしゃべらないで、こちらをじーっと不思議そうに見つめているお姉さん、そのつぶらな瞳に私もつい見つめ返すこと10秒、、。

 

 

開口一番計算してください。と言うと、籠から出してよ!!えっ?客に籠の中身を出させるの?するええあれーまさに摩訶不思議、、ミラクルマジック?!日本と違うなあ、、。

 

 

中国生活歴は短い方では決してなかった私ですが、こんな体験は初めてでした。郷に入れば郷に従え!!

 

早速、自分で籠の中身を取り出し、きれいなお姉さんの目の前に品物を取り出し、さあ、ご計算を何卒宜しくお願い奉ります。と少々誇張してお願いしてみました。

 

そして、お姉さんに計算して頂いた後、重い荷物を持って早々にその場を引き上げました。

 

歩く道々、(洗礼?!を受けました。有り難う。楽しかったです。)等と、何だか分からないけれど、一人で笑いが止まらなくなっていました。

 

ポンちゃんが帰ったら、早速この話をしよう、、。

 

と、とっても面白いネタ第一弾が難なく完成?!この日は、レジのお姉さんが夢に出てきそう、、、、。と感じた一日でありました。

 

←戻る   ホーム