深せんのある日の出来事(その一)の巻き!

 

 

主婦にとって、ショッピングとは必要不可欠な活動です。

 

 

 

私の場合、ホテル住まいの時は、炊事はしなくてOK、掃除もホテルの服務員がきれいにピカピカに掃除をしてくれるので、これも省ける家事です、洗濯は、、これまたホテル時代?!は洗濯袋にパンパンにぎっしり詰め込めるだけ、汚れ物を詰め込んで人民元で10元(当時の日本円にして140円くらい)で、朝出しておけば、ホテルの服務員が乾燥機までしっかりかけて、きれいにたたんで持って来てくれますので、これまた省けるのであります。

 

 

 

それでなくても、ずぼらでグーたら主婦の私は、日常使う物や、ホテルに常備してない物、それからお菓子やらビールやらと買出し組隊長(隊長含めたった一人ですが)として、買い物が主な家事のお仕事という、ホテル住まいの醍醐味をたっぷりと味わせて頂きました。

 

 

ところが、、、。人生それほど甘くない?!日本と違う色々と楽しいドキドキわくわく!した不思議?異文化コミュニケーションを体感することになろうとは、、全く持って、留学や仕事で中国へ行っていた時には味わえなかった、まさに中国にどっぷりと身も心も浸かりきる日々を送る予感がしたこの日でした、、。

 

   ホーム   進む→