中国,深セン

    TOP > 深セン日記INDEX

  1. 運命の深セン入り
  2. 深セン中国工場
  3. スーパーのレジでびっくり
  4. 治安の悪さ中国No1?
  5. サウナ・マッサージデビュー
  6. 安くて美味しい中華料理
  7. 可愛い中国人姉妹とご一家
  8. エステにデビュー
  9. 調べ物は人に聞け!
  10. 恐ろしい大冬瓜事件?!
  11. 芸術学校でわくわく
  12. ダンス教室は面白、おかしい
  13. 英会話教室を探せ!
  14. 大書店はまるで図書館
  15. 英会話サロンへ初参加
  16. 英会話の先生はオージー
  17. 英会話の先生は中国人
  18. 日本語会話の先生になる
  19. 日本語授業でのハプニング
  20. 一人ランチも孤独じゃない
  21. ホテルからアパートへ
  22. 恐るべし中国の家具屋 -クリスマスの悲劇-
  23. 両親も溶け込む中国文化
  24. 大胆な窃盗目撃
  25. 中国茶のお手前
  26. 間違い電話 中国編
  27. 浴室修理には参ったよ
  28. 火を使うマッサージ、櫛を使うマッサージ
  29. 占い大先生との衝撃な出会い
  30. 占い、易経、算命学を極める
  31. ハッピーバースデー in 深セン
  32. 母の書道交流
  33. 大地の子 月梅さんのお話
  34. 美容院で大騒動
  35. 露店での食べもの
  36. 美佳倶楽部への道
  37. 熱烈エイプリルフール
  38. 引越しで知る異文化




1. 運命の深セン入り
香港経由で、深センへ入りました。旦那の仕事の関係で、我々夫婦はこの日から、深セン駐在生活を始めました。

若者の街で経済特区と噂に聞いていましたが、すごい都会の感じ。中国で長期滞在は、1995年秋から一年間、北京電影学院の演劇科に留学していた時以来、、。以前住んだことのある、上海、北京とは全く違って、まずは気候の暖かさにびっくりしました。

タートルネックのセーターに、ジャンバーを着ていた私と、同じくかなり厚着だった夫は、『暑-、、、。』と汗だらだらかきつつ、治安が中国一、悪いと聞いていたので、二人とも緊張しいしい深センで滞在するホテルに着くまで、車の中以外はカバンをしっかりつかんで常に周りの人の行動、目線を気にしながら歩きました。

車の中から垣間見る、これから生活の拠点となるこの深セン様の街並みが、何とも賑やかで騒がしく、楽しそうに私たちに語りかけて?!くれました。

以下続く、、、



全文はこちらから、、、
運命のその日 初の深セン入り1
運命のその日 初の深セン入り2




深センのランドマーク 地王ビル展望台からの夜景